TOP  >  ニュース  >  レゾナントニュース  >  企業向けオープンソース教育支援システム構築支援

2014年3月5日

レゾナントニュース

報道機関各位(News Release)

平成26年3月5日
レゾナント・ソリューションズ株式会社

 

【企業向けオープンソース教育支援システム構築支援】

-オープンソースパッケージを活用した「オープンLMS」サービスの提供

 

 レゾナント・ソリューションズ株式会社(首都圏事業所:東京都渋谷区、以下レゾナント)は大学等教育機関向けに導入されているオープンソースのLMS(授業、学習支援システム)、Moodleを米国で企業向けにカスタマイズしているソリューションのオープンソース版TotaraLMSの構築支援(名称、以下オープンLMS)を、企業、教育サービス提供機関(予備校、塾、英語スクール)向けに提供するサービスを3月5日より開始しました。

 「オープンLMS」は導入機関が利用者向けのオンライン学習・リアルでの研修コース受講において達成度、評価管理により人材管理、スキル習得支援システムの構築ができます。

 「オープンLMS」サービスでは企業、教育サービス提供機関の要望で他システムとの連携(社員管理、遠隔研修システム等)既存機能へのカスタマイズ、独自機能追加、プライベートクラウドサービスでの構築も行います。利用者はインターネットに繋がったパソコンだけでなく、タブレット端末、スマートフォンからも利用できるので場所を選ばずに(インターネット接続環境は必要)研修内容の理解や課題提出、フォーラム投稿(電子会議)、eポートフォリオの作成を行うことができます。

 

■主な機能(標準Moodle機能以外)
・組織管理
・組織、利用者情報連携
・学習、研修プラン作成
・評価管理、コンピテンシー管理
・レポートビルダ

 

■想定される導入事例
1.企業、自治体等団体
社員、職員のスキルアップ、達成度評価システムとして利用

2.教育サービス提供機関(予備校、塾、英語スクール)
オンライン受講システムとして受講者へのサービス提供(スマホ、タブレット端末対応)

 

■用語説明
Moodle:ムードルは、オープンソースのeラーニングプラットフォームである。同種のシステムの中では比較的多くのユーザ数を持つ。ムードルは教育者が質の高いオンライン学習過程(コース)を作ることを助けるパッケージソフトである。 このようなeラーニングシステムは,学習管理システム(Learning Management System:LMS)、学習過程管理システム(Course Management System:CMS)、仮想学習環境(Virtual Learning Environment:VLE)あるいは単にオンライン教育システムなどと呼ばれる。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

 

■サービスデモンストレーションサイト
http://totara.resonantstyle.com

 

■レゾナント社提供サービス
・e(Web)ビジネスサービス
     SI(システム開発受託、オープンソースインテグレーション)サービス
     NewbCMS(ニューブCMS)・・・スマートフォン対応企業webサイト構築 
     「絆カート」ECクラウドサービス  
・ラーニングサービス
     「オープンムークlms」サービス提供: http://lms.resonantstyle.com
     大学、SIer向けLMS(ラーニングマネージメントシステム)導入、運用、
     開発支援(Moodle TMカスタマイズ)
    サービス導入企業への教育支援、スキルアップセミナーの開催

 

<会社概要、問い合わせ先>

■レゾナント・ソリューションズ株式会社
代表者:代表取締役CIO 首藤完治
首都圏オフィス:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-5 長谷部第一ビル3F
URL:http://www.newresonant.com  mail:crm(@マーク)resonant-sol.jp

本社・ソリューションセンター所在地:大分県大分市中鶴崎1-1-6 NTT西日本鶴崎ビル本館1F
TEL: 097-503-6622  FAX:097-503-6616
リリースに関する問い合わせ先:経営企画 首藤