TOP  >  ニュース  >  レゾナントニュース  >  教育機関・企業向けオープンLMSクラウドTrial

2015年5月12日

レゾナントニュース

報道機関各位(News Release)

平成27年5月12日
レゾナント・ソリューションズ株式会社

 

【教育機関・企業向けオープンLMSクラウドTrial】

-オープンソースパッケージを活用した無料試用サービスの提供-

 

 レゾナント・ソリューションズ株式会社(首都圏事業所:東京都渋谷区、以下レゾナント)は大学等教育機関、企業でも導入が進んでいるオープンソースのLMS(授業、研修支援システム)を利用前に最大で6カ月無料試用ができるサービスを5月12日より提供します。

 「オープンLMSクラウドTrial」は導入機関がLMSを導入する際にMoodle(※1)、TotaraLMS(※2)、CanvasLMS(※3)と利用するLMSパッケージを選択できることや連携して利用できるシステムの選択も行えるサービスです。オンラインでの学習、リアルでの研修開催において達成度、評価管理による人材育成管理、スキル習得支援システムの構築を事前にシステム評価しながらスムーズに行うことができます。

 「オープンLMSクラウドTrial」サービスでは企業、教育サービス提供機関の要望で連携システム(Webセミナー開催システム、eポートフォリオシステム、動画配信システム)を既存システムと接続できるようにするカスタマイズ、独自機能追加、プライベートクラウドサービスでの構築も行います。

 利用者はインターネットに繋がったパソコンだけでなく、タブレット端末、スマートフォンからも利用できるので場所を選ばずに(インターネット接続環境は必要)研修内容の理解や課題提出、フォーラム投稿(電子会議)、eポートフォリオの作成を行うことができます。

 

■オープンLMSクラウドパッケージ

・Moodle2.7,2.8,2.9
   国内の大学、高専で導入実績が豊富なオープンソースLMSの最新パッケージ
・TotaraLMS2.5
   大規模組織利用に対応できるよう機能追加されたMoodleカスタマイズパッケージ
・Canvas LMS
   米国での導入実績が豊富なRuby/Ruby on Rails製システムのオープンソースパッケージ

 

■オープンLMSクラウドパッケージプラス
・BigBlueButton09(オンラインWebセミナー開催システム)
   LMSのコースと連携して多地点遠隔セミナーが開催できる
・Kaltura CE10(動画管理、配信システム)
  マルチデバイス対応のエンタープライズ動画プラットフォームのオープンソースパッケージ
・Mahara15(eポートフォリオシステム)
   Moodle、TotaraLMSとSSO連携できるeポートフォリオシステム

 

■想定される導入事例
1.LMSを導入、検討している大学
   メーカーパッケージの導入を行っている大学やMoodle旧バージョンを使用中の大学
2.教育サービス提供機関(予備校、塾、英語スクール)
   オンライン受講システムとして受講者へのサービス提供(スマホ、タブレット端末対応)
3.企業、自治体等団体
   社員、職員のスキルアップ、達成度評価システムとして利用

 

■サービスデモンストレーションサイト
・Moodle2.8:https://moodle28.resonantstyle.com
・TotaraLMS:https://openlms.resonantstyle.com
・CanvasLMS:https://canvaslms.resonantstyle.com
・Mahara15:https://eportfolio.resonantstyle.com

 

■システム利用料
・基本システム 10,800/月 ~

 

■サイト画面    

・Moodle2.8トップ画面 ・TotaraLMSトップ画面
Moodle2.8トップ画面 TotaraLMSトップ画面
・CanvasLMSコース画面 ・Mahara15(eポートフォリオ)トップ画面
CanvasLMSコース画面 Mahara15(eポートフォリオ)トップ画面

 

■用語説明
・※1:Moodle(ムードル)は、オープンソースのeラーニングプラットフォームである。同種のシステムの中では比較的多くのユーザ数を持つ。ムードルは教育者が質の高いオンライン学習過程(コース)を作ることを助けるパッケージソフト(『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用)
・※2:Totara(トタラ)LMSは、Moodleを米国で企業向けにカスタマイズしているソリューションのオープンソースパッケージ
・※3:Canvas(キャンバス)LMSは、米国Instructure社が提供するRuby/Ruby on Rails製ソリューションのオープンソースパッケージ

 

■レゾナント社提供サービス
・LMSソリューション
     Moodle導入、カスタマイズ
     TotaraLMS導入
     Canvas LMS 導入
     連携サービス(Webinar、Kaltura、Mahara)
     プログラム学習LMSサイトCode@ 運営
・SIサービス
     オープンシステム受託開発(Ruby,Php等)
     オープンソースパッケージ導入支援(Web,EC,CRM)
・保守・サポートサービス
     システム保守サポート
     クラウド(プラットフォーム、セキュリティ)サービスサポート

 

<会社概要、問い合わせ先>

■レゾナント・ソリューションズ株式会社
代表者:代表取締役 首藤完治
首都圏オフィス:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-5 長谷部第一ビル3F
URL:http://www.newresonant.com  mail:crm(@マーク)resonant-sol.jp

本社・ソリューションセンター所在地:大分県大分市中鶴崎1-1-6 NTT西日本鶴崎ビル本館1F
TEL: 097-503-6622  FAX:097-503-6616
リリースに関する問い合わせ先:経営企画 首藤