TOP  >  ニュース  >  TOP  >  LMSにストリーミング動画配信機能を連携させた大学・教育機関向けシステム

2013年1月20日

【授業支援システムにストリーミング動画配信機能を連携させた大学・教育機関向けシステム】
-オープンソースパッケージを活用した「オープンLMS +ストリーミング」クラウドサービスの提供-
 

  レゾナント・ソリューションズ株式会社(首都圏事業所:東京都渋谷区、代表取締役社長:首藤完治、以下レゾナント)は大学、教育機関で主に導入されているオープンソースのLMS(授業、学習支援システム)にストリーミング動画配信機能を連携させたシステムの提供を1月21日より開始しました。

「オープンLMS+ストリーミング」は既存の授業支援システム(Moodle)にビデオサーバ(Kaltura Video Platform CE、Red5 Media Server)を連携させ、授業支援機能に動画資料配布、動画による課題提出等、ストリーミング動画配信(PC、スマートフォン、タブレット端末でのアクセス、動画再生可能)、リアルタイムでの動画作成を可能にしたシステムです。

また、「オープンLMS+ストリーミング」クラウドシステムを利用する大学、教育機関独自の機能を利用できるように他システムとの連携、既存機能へのカスタマイズ、独自機能追加、学内データセンターへの構築も行います。

他大学との差別化、業務効率化に有効です。利用する学生、教職員はインターネットに繋がったパソコンだけでなく、タブレット端末、スマートフォンからも利用できるので場所を選ばずに(インターネット接続環境は必要)ストリーミング動画による授業内容理解や課題提出、フォーラム投稿(電子会議)を行うことができます。

 

■機能詳細(標準)

 今回提供の「オープンLMS +ストリーミング」の主な機能は以下のようになります。

1. 正課科目コース管理

コース(課目)の設定、コンテンツの種類の管理、資料の作成、評価集計、活動把握

2.ユーザ管理、参加者管理

教員・職員・学生・管理者の設定(役割管理)、コースへのアクセス権限、LDAP連携、ログ取得

3.提出物管理

提出期限の設定、提出物 ( どのようなフォーマットでも ) のアップロード、評価、フィードバック

4.資料アップロード(リソース)

MS Word、PowerPoint、Flash、ビデオ、音声等を含む様々な電子コンテンツの管理

5.アンケート、投票

学生からのフィードバックの収集、(※オプション機能:結果のリアルタイムグラフ表示)

6.質問対応、フォーラム 交流(ソーシャル)、ディスカッション、スレッド、メール通知

7.用語集:共同参加による専門用語辞書の編集、閲覧

8.テスト(オンライン学習)

定型の質問の登録(選択肢、○×等)、自動評価、制限時間の設定

9.スケジュール 

カレンダーにイベント、提出物、アンケート等の予定が表示されます。ユーザ自身での予定追加も可能

10.動画ストリーミング

マルチデバイス動画ストリーミング配信、リアルタイム動画作成

11.eポートフォリオ

成果の振り返り、ポートフォリオシートの作成、公開用ビューの作成、ソーシャルフィードバック

■サービス利用料

「オープンLMS +ストリーミング」クラウド基本利用

(最小構成:ディスク容量:100GB,メモリ:2GB,CPU:物理1Core月額21,000円~)

■サービス詳細(オプション)

・初期、ユーザ、履修登録サービス 

・オンラインアンケート、問題作成サービス 

・ データバックアップサービス 機能モジュールカスタマイズ、他システム連携

■サービスデモンストレーション用サイト

http://openlms.resonant.3zoku.com

 
・ストリーミング動画再生画面

 

 ・LMSからの動画アップロード画面(ビデオサーバ)マルチデバイスエンコードファイル一覧画面