TOP  >  Resonant OpenLMS  >  ①学習管理支援システム
①学習管理支援システム
システム概要

Resonant OpenLMSは大学、教育機関で世界的に利用されているMoodleを企業向けにカスタマイズされたTotaraLMSをベースに機能カスタマイズ 、他システムとの連携による総合的な学習、研修支援を可能にするシステムです。
※TotaraLMSは米国を中心に企業利用が進んでいるオープンソースラーニングパッケージです。

  • 英国歯科医師会( BDA )
  • 東ランカシャー病院(NHS)
  • SONYヨーロッパ
学習コーストップ画面

学習管理支援システムのシステム概要

eラーニングコンテンツ作成、管理機能一覧(その他Moodle2.5機能が利用できます)
  機能 機能概要
受講、研修科目コース管理 受講コースの設定、コンテンツの種類の管理、資料の作成、評価集計、活動把握
ユーザ管理、参加者管理 教員・社員・受講者・管理者の設定(役割管理)、コースへのアクセス権限
提出物(レポート)管理 提出期限の設定、提出物 ( どのようなフォーマットでも ) のアップロード、評価、フィードバック
資料(リソース) MS Word、PowerPoint、Flash、ビデオ、音声等を含む様々な電子コンテンツの管理
アセスメント、アンケート 受講者からのフィードバックの収集
質問対応、フォーラム 交流(ソーシャル)、ディスカッション、スレッド、メール通知
研修予約管理 リアルで行う研修の施設管理、予約申し込み管理
テスト(オンライン学習) 定型の質問の登録(選択肢、○×等)、自動評価、制限時間の設定
スケジュール カレンダーにイベント、提出物、アンケート等の予定が表示されます。
ユーザ自身での予定追加も可能
動画ストリーミング マルチデバイス動画ストリーミング配信、プログレッシブダウンロード配信
eポートフォリオ 成果の振り返り、ポートフォリオシートの作成、公開用ビューの作成
学習プラン管理

学習プランは、スタッフが迅速に学習できるように、関連するコース(研修科目)へのアクセス、特定の学習イベントや全体計画に対する進捗状況を見ることを可能にします。学習計画は、サイト管理者によって設定されたサイトテンプレートに基づいています。組織がスタッフをサポートするための学習計画をさまざまな方法で可能にします。 組織は学習計画の様々なモデルを構成することができます。

  • 達成度(プログラムとコースの割り当て)
  • プログラム(目標、コースと能力達成度の割り当て)
学習プランテンプレート作成画面

学習プランテンプレート作成画面

組織学習達成度管理

組織タイプを使用すると、カスタムフィールドを設定し、フレームワークの中で設定された組織の項目にそれらのフィールドを適用することができます。

組織の枠組みの中でさまざまなアイテムや、すべての組織のアイテムに同じカスタムフィールドや異なるカスタムフィールドを適用することができます。

組織管理画面

組織管理画面

組織確認、編集画面

組織確認、編集画面