Moodle2
 
授業・研修支援システム構築:オープンソースLMS

課題(レポート)提出

課題活動モジュールにおいて、教師はタスクの伝達、作業の収集、評点およびフィードバックを提供することができます。

学生はワードプロセッサで処理したドキュメント、スプレッドシート、イメージ、オーディオまたはビデオクリップのようなデジタルコンテンツ (ファイル) を提出することができます。代わりに、または加えて、テキストエディタへのテキストの直接入力を学生に求めることがきます。アートワークのように学生に対 して「実社会」を思い出させる課題をオフラインで完了させるために使用することもできます。この場合、デジタルコンテンツを必要としません。

課題をレビューする場合、評定した学生の提出物、コメントを付けたドキュメント、口語のオーディオフィードバックのようにフィードバックコメントを 残したり、ファイルをアップロードすることができます。課題は数字またはカスタム評価尺度、ルーブリックのような高度な評定方法を使って評定することがで きます。最終評点は評定表に記録されます。